いちのみやの歴史をたどる、おさんぽコース 町めぐり

町めぐりコースのご紹介

一宮町観光協会がおすすめする、町めぐりコースです。
一宮町の玄関、JR上総一ノ宮駅を出発し、上総国一宮の「玉前神社」などの名所・旧跡を巡る周回コースです。
のんびりと歩いて1時間。お腹が空いたら商店街の飲食店をご利用ください。

  • ※階段や坂道が多いので、ベビーカーや車椅子では通るのが難しい箇所があります。

一宮町の玄関、JR上総一ノ宮駅を出発!

魚民や高原家住宅を見ながら、玉前神社へ

玉前神社

玉前神社

1200年以上の歴史がある格式高い古社。ご祭神として神武天皇の母君・玉依姫命が祭 […]

続きを読む

吉村家住宅を見ながら、
観明寺・金毘羅堂方面へ

観明寺

観明寺

本尊に十一面観世音を祭る古刹。堂内の欄間には「地獄極楽図」の彫刻が施されている。 […]

続きを読む

高台の住宅街を歩いて、
一宮城址(城山公園)へ
※トンネルの向こうは校庭、原則通り抜けNGです。

城山公園

城山公園

標高30メートルの高台に広がる公園は、かつて一宮城があった場所。現在は公園として […]

続きを読む

振武館の脇の細い道を抜けて、
加納久宜公の墓へ

加藤久宜の墓

太平洋が一望できる場所には、大正時代に一宮町町に就任した加納久宜公の墓があります。撮影スポットとしてもおすすめです。

實本寺を左に見ながら
国道128号へ(車注意!)

千葉銀行の脇道を入り陣屋通りへ抜けて、玉前神社に戻る。
または国道をそのまま歩いて上総一ノ宮駅へ。国道沿いでは旧寿屋本家などの歴史的建造物をご覧いただけます。

お疲れさまでした!

季節ごとのおすすめスポット

(季節アイコンの説明)

一宮町イベントカレンダー